雑誌掲載のお知らせ

隔月刊「コンフォルト」誌(No.159/2018年12月1日発行)にて、板倉構法が21ページにわたり取り上げられています。
仮設住宅から復興住宅への転用事例の他、協会会員の各地の様々な取り組みが紹介されています。
代表理事安藤邦廣のインタビュー記事では、日本におけるスギの現状と、板倉構法の現代的な意義について、わかりやすくまとめられています。

 

 

 

 

 

 

 

  • 板倉建築とは
  • 会員紹介
  • ご入会案内
  • 出版・会誌