「建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」 受賞報告IORI倶楽部

この度「建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」地域部門において、IORI倶楽部の「地域と共に生きるための持続可能なライフスタイルを創造する取り組み」が地域住宅奨励賞を受賞されましたので、お知らせいたします。

国内有数の豪雪地帯であり、可住地域のほとんどが中山間地域である会津地域は、過疎化・高齢化・少子化が最も進んだ場所のひとつとなっています。IORI倶楽部ではこうした地域の課題に対し、いわき・会津若松・金山・只見での206世帯の杉板倉の木造応急仮設住宅建設や、古民家をIT企業のサテライトオフィスとして再生する試みといった、「場」づくりを中心とした事業の提案・実践を継続的に行ってきました。

こうした活動が評価されこの度の受賞となりました。

建築研究所すまいづくり表彰-IORI倶楽部

  • 板倉建築とは
  • 会員紹介
  • ご入会案内
  • 出版・会誌